医知恵

利用規約

この一般ユーザー向けエムスリーサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)は、会員・非会員の別を問わず、一般ユーザー向けエムスリーサービス(以下「本サービス」といいます。)を利用する全ての方(以下「利用者」といいます。)に適用されます。利用者は常に本規約の最新版をご確認ください。

第1条 「一般ユーザー向けエムスリーサービス」の種類と内容

  1. 本サービスとは、エムスリー株式会社(以下「弊社」といいます。)が提供する以下のサービスとするものとします。

    医知恵

    利用者に対し、医学・医療情報を提供するサービスです。サービスの利用範囲は、以下のとおりとするものとします。
    会員
    • 弊社が都度定めた範囲の利用が可能
    • 医知恵協力医師及び他の会員に対し、毎月弊社が規定する回数の質問が可能(ただし、医師や他の会員からの回答があることを保証するものではありません)
    • 他の会員の質問に対する回答、コミュニケーションが可能
    非会員
    • 弊社が都度定めた範囲の利用が可能
  2. 本サービスの内容は、弊社がその時点で合理的に提供可能と判断したものとするものとします。
  3. 弊社は理由の如何を問わず、利用者に事前の告知をすることなく、本サービスの内容の一部又は全部の変更、追加及び廃止をすることができるものとします。ただし、本サービスの全部を廃止する場合には、弊社が適当と判断する方法で、事前に利用者にその旨を通知するものとします。
  4. 弊社は、会員に対して、弊社サービスに関するご案内その他の広告を内容とするメールを送信することができるものとします。
  5. 弊社は、会員からの投稿および医師による回答をはじめとする本サービスの内容を、弊社が運営する全てのサイトに転載することができるものとします。
  6. 本サービスの内容は弊社が会員に予告した内容と異なる場合があります。

第2条 規約の適用範囲及び変更

  1. 本規約は、利用者の全てに適用されるものとします。本規約は利用者と弊社の間の唯一の合意事項であり、他の口頭又は書面による合意に優先するものとします。ただし、本規約に優先する旨を特記した書面による合意は、本規約に優先するものとします。
  2. 弊社は利用者の承諾を得ることなく、本規約を変更できるものとし、本サービスのサイト上に全文を掲載することで直ちに発効し、全ての利用者に適用されるものとします。
  3. 利用者は、常に自身の責任で、本サービスを利用する前に本規約の最新版を読み、本規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。利用者が本サービスを利用した場合、本規約に同意して利用したものとみなすものとします。

第3条 設備等の準備

  1. 利用者は、必要な機器やソフトウェア、通信手段など、本サービスを利用するための準備を自己の費用と責任において行うものとします。弊社は本サービスにアクセスするための準備や方法などについては一切関与しないものとします。

第4条 入会方法

  1. 入会希望者は、本規約に同意した上で弊社が別途指定する手続に従って入会を申し込むものとし、弊社がこれを承諾した時点で会員となるものとします。
  2. 前項にかかわらず、弊社が当該入会希望者の入会に支障があると判断した場合は、弊社は当該申込を承諾しないことができるものとします。

第5条 登録情報の変更の届出・退会

  1. 会員は、メールアドレスその他、弊社に登録している内容に変更が生じた場合は、弊社が別途指定する方法により、速やかに弊社に届け出るものとします。
  2. 弊社は、会員が本サービスのサイト内で使用するニックネームが不適切であると判断する場合には、弊社の裁量により当該ニックネームを変更することができるものとします。
  3. 会員は、弊社所定の手続に従い、退会することができるものとします。

第6条 プライバシーの保護

  1. 弊社は、会員の氏名、メールアドレス等の個人情報については、個人情報保護法及び弊社のプライバシーポリシーに則り、適正に管理・利用し、法律に基づく場合を除き、当該会員の同意なく第三者に提供しないものとします。

第7条 会員資格の取消

  1. 会員が以下の各号の一に該当する場合、弊社は事前に通知することなく、直ちに当該会員の会員資格を取り消すことができるものとします。
    1. 第11条各号の禁止行為を行った場合。
    2. 弊社への申告、届出内容に虚偽があった場合。
    3. 本規約又はサイト内に提示するルールやマナーに違反した場合。
    4. その他会員として不適切と弊社が判断した場合。

第8条 ID及びパスワードの管理

  1. 会員は、ID(メールアドレス)及びパスワードの管理責任を負うものとします。管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害などに関して、弊社は一切責任を負わないものとします。
  2. 会員は、ID(メールアドレス)及びパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等をしたりしてはならないものとします。
  3. 会員は、ID(メールアドレス)及びパスワードに関して、盗難があった場合、失念した場合、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに弊社にその旨を連絡するとともに、弊社からの指示がある場合には、これに従うものとします。
  4. 弊社は、一定期間ログインのないID(メールアドレス)については、事前の通知無しに削除することができるものとします。

第9条 サービスの利用

  1. 本サービスは医学・医療情報の提供を目的としているものであり、診療行為又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできません。本サービスにおける医師による返答は治療行為ではありません。利用者はこのことを十分認識した上で自己の責任において本サービスを利用し、必要ならば適切な医療機関の受診等、自身の判断で行ってください。実際に医療機関を受診する際も、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。
    本サービスの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でも、弊社はそれに対し一切の責任を負いませんので予めご了承ください。
  2. 本サービスで医師が提供する情報については、情報提供者が医師であることを弊社が定めた一定の基準に従い確認していますが、必ず医師であることを保証するものではありません。弊社の確認基準を超えた、故意の成りすましや医師用IDの盗難、貸与などにより、医師以外の者により医師として回答がなされた場合の責任は負わないものとします。
  3. 会員は、医知恵協力医師及び他の会員に対し、毎月弊社が規定する回数の質問の投稿が可能ですが、弊社は、必ず医師又は他の会員による回答があることを保証するものではありません。
  4. 会員は、本サービスにおいて投稿する内容につき、一切の責任を負うものとし、弊社に何等の迷惑及び損害を与えないものとします。
  5. 本サービスの利用に関連して、会員が他の会員もしくは第三者に対して損害を与えた場合、又は会員が他の会員もしくは第三者と紛争を生じた場合、当該会員は自己の費用と責任で解決するものとし、弊社に何等の迷惑及び損害を与えないものとします。
  6. 本サービスには、第三者によって、又は第三者のために設けられた広告が含まれるものとします。これらの広告には、他のサイトへのリンクを含んでいる場合がありますが、これら第三者のサイトは弊社の管理下にはなく、弊社はこれら第三者のサイトについての責任は負わないものとします。

第10条 著作権等

  1. 利用者は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても本サービスを通じて提供されるいかなるコンテンツ及び情報も、著作権法で定める利用者個人の私的使用の範囲外の使用をすることはできないものとします。
  2. 利用者は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、第三者をして本サービスを通じて提供されるいかなる情報も使用させたり、公開させたりすることはできないものとします。
  3. 会員が本サービスにおいて投稿を行った時点で、その内容について全ての著作権(著作権法第27条、同第28条に定める権利を含む)は弊社に帰属し、会員は著作者人格権を行使しないものとし、弊社及び弊社が認めた第三者が二次利用(雑誌への掲載許可など、複製・公開・送信・出版・翻訳・翻案・編集・転載なども含む)することを承諾したものとみなします。

第11条 禁止事項

  1. 利用者は、本サービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。
    1. 他の会員、第三者もしくは弊社の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・ 商標権・ノウハウが含まれますがこれらに限定されない)、その他の権利を侵害する行為、又は侵害する虞のある行為。
    2. 他の会員、第三者もしくは弊社の財産もしくはプライバシーを侵害する行為、又は侵害する虞のある行為。
    3. 個人の実名、メールアドレス、住所、電話番号など個人情報を公開する行為、又はその虞のある行為。
    4. 罵詈雑言等、他者を誹謗中傷する行為、又はその虞のある行為。
    5. 名誉や信用を毀損する、もしくはそれらを助長する行為、又はその虞のある行為。
    6. 嫌悪感を与える行為、又はその虞のある行為。
    7. 民族的、人種、信条、性別、社会的身分又は門地等による差別、その他差別につながる行為、又はその虞のある行為。
    8. ストーキング行為等、方法の如何を問わず嫌がらせをする行為、又はその虞のある行為。
    9. 他の会員、第三者もしくは弊社に不利益もしくは経済的損害、精神的損害を与える行為、又はそれらの虞のある行為。
    10. 公序良俗に反する行為もしくはその虞のある行為、又は公序良俗に反する情報を他の会員もしくは第三者に提供する行為。
    11. 暴力表現、非合法活動への勧誘、又はその虞のある行為。
    12. 犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、又はその虞のある行為。
    13. 自殺又は死を誘発する行為、又はその虞のある行為。
    14. 事実に反する、又はその虞のある情報を提供する行為。
    15. 選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動又はこれに類似する行為。
    16. 弊社の承認なく、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して営利を目的とした行為、又はその準備を目的とした行為。
    17. 本サービスの運営を妨げる行為。
    18. 本サービスの信用を毀損する行為。
    19. メールアドレス又はパスワードを不正に使用する行為。
    20. 他人になりすまして本サービスを利用する行為。(自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらず会社などの組織の代表者や代理人を名乗ったり又は他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりすること。)
    21. コンピューターウィルス等有害なプログラムを、本サービスを通じて、又は本サービスに関連して使用し、もしくは提供する行為。
    22. いわゆる「スパム」あるいは大量メールの書き込み、作成、又は頒布をする行為 。
    23. 画像、動画、音楽、ソフトウェアなどのファイルダウンロード専用を目的としたリンクの作成や、他のページ(本サービス内外を問わず)へのリンクを投稿するためだけに本サービスを利用する行為。
    24. 勧誘あるいは広告の掲載行為。
    25. 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はこれを勧誘する行為。
    26. 薬事法に違反する、健康食品や健康器具の効能をうたう行為。
    27. 特定個人名、施設名等、個人の特定につながる情報の掲載行為。
    28. その他、商用行為に該当する行為。
    29. その他、法令に違反する、又は違反する虞のある行為。
    30. その他、弊社が不適切と判断する行為。

第12条 投稿内容の削除・編集

  1. 弊社及び弊社が指定する者は、会員が本サービスにおいてした投稿内容が、以下の事項に該当すると判断した場合、当該投稿内容の全部又は一部を削除、又は編集することができるものとします。ただし、編集する場合は全体の意味が変わらないよう努めるものとします。
    1. 第11条各号の禁止行為に該当する場合。
    2. 本サービスの保守管理上必要であると弊社が判断した場合。
    3. 投稿内容の容量が、弊社の機器の所定の記録容量又は文書数を超過した場合。
    4. 一定期間が経過しても回答がなかった場合。
    5. その他弊社が削除、編集する必要があると弊社が判断した場合。
    6. 前項の規定にも拘らず、弊社及び弊社が指定する者は、必ずしも当該投稿内容の削除・編集の義務を負うものではないものとします。
    7. 弊社もしくは弊社が指定した者は、本条の規定に従い、投稿内容を削除・編集したこと、又は投稿内容を削除・編集しなかったことにより、利用者もしくは第三者に発生した損害について、一切責任を負わないものとします。

    第13条 免責

    1. 弊社は本サービスの内容、及び利用者が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行わないものとします。
    2. 弊社はいかなる場合にも、利用者に対して、本サービスにおいて提供される情報の誤り、不正確、脱漏、欠陥、遅延等にもとづく損害に対して、いかなる責任も負わないものとします。
    3. 利用者は、請求の原因を問わず、本サービスに関連して回答を行う医師に対し損害賠償請求をしないものとします。ただし、回答を行う医師が故意に利用者に損害を生じさせた場合はこの限りではないものとします。
    4. 本サービスの提供、遅滞、変更、中止もしくは廃止、本サービスを通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等、又はその他本サービスに関連して発生した利用者の損害について、弊社は本規約にて明示的に定める以外、一切責任を負わないものとします。
    5. 弊社は、天災、事変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生する虞がある場合、弊社のシステムの保守を定期的もしくは緊急に行う場合、又は弊社が設置する電気通信設備の障害その他やむを得ない事由が生じた場合、弊社の判断により、本サービスの運用の全部又は一部を停止することができるものとします。
    6. 弊社は、前項の規定により、本サービスの運用の全部を停止する場合は、弊社が適当と判断する方法で事前に利用者にその旨を通知するものとします。ただし、緊急の場合はこの限りではないものとします。

    第14条 準拠法

    1. 本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

    第15条 協議・管轄

    1. 本サービスに関連して、利用者と弊社の間で問題が生じた場合には、利用者と弊社で誠意をもって協議するものとします。
    2. 本サービスに関連して、利用者と弊社との間で訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とするものとします。