「エクオール」をご存知ですか?

食品で簡単に補える、更年期症状の味方です。
女性ホルモンであるエストロゲンとよく似た働きをし、更年期予防・改善に効果を発揮します。

大豆由来のイソフラボンからつくられる「エクオール」

更年期Q&A

リフレックス、ソラナックスを服用しています。

薬物依存
その他パニック障害の悩み
パニック障害の薬
パニック障害の診断・治療
パニック障害の症状・発作
パニック障害の原因
更年期障害の治療

以前から慢性前立腺炎で相談させて貰っています61歳の男性です。慢性前立腺炎の慢性痛が、昨年11月からあり、常にある痛みがストレスとなり、2月頃から、痛みと連動して2、両腕や頭にしびれを感じるようになり、やがてそれがしびれだけでなく、息苦しさ、動悸、悪寒なども加わるようになっていましたが。3月下旬から、前立腺の痛みがなくても、ストレスを感じる仕事(たとえば会議)や電車、狭いレストラン、夫婦喧嘩など、生活上のストレスだけでも、動悸や息切れ、悪寒などの神経症状が出るようになりました。4月の半ば、とうとう夜眠れなくなり、泌尿器科で心療内科を勧められ、受診。
不安によるものと言われ、リフレックス15を毎晩半分。不安でしかたないときに、ソラナックスを半錠の飲むようにしています。パニック障害のように、予期しない時に突然発作が起きることはありません。うつ病のように自分を責めたり無気力になることもありません。ただ、ストレスを感じると、いままで平気だったようなことでも、神経的な症状が出てしまうのです。これは、いわゆる不安障害?でしょうか?今の薬の処方で大丈夫でしょうか?仕事はフリーランスでやっているので、休むことは出来ません。それを考えてるとますます不安になります。ソラナックスは依存性があるので、あまり飲まない方が良いと聞きました。慢性前立腺の治療がうまく行けば、よくなるものでしょうか?
薬は飲み始めて、まだ一週間です。これから効いてくるのでしょうか?
(60代/男性)

2019/5/1

A.マンスン先生の回答

A.マンスン 医師認証済

リフレックスは、SSRI系抗うつ剤と異なり、落ち着きと鎮静のセロトニン系だけでなく、活力と賦活のノルアドレナリン系神経も賦活してしまうため、それが不安をあおってしまうことがまれではありません。

また、ソラナックスはべンゾジアゼピン系抗不安薬で、効果は皮相的で根治には結びつかず、連続使用で耐性がついて効果が弱まり、依存になりやすいとされます。

いずれも、あまり頼らないほうが良いでしょう。

前立腺炎が改善、かんかいされれば、大きなストレスが軽くなりますから、心理面に好影響があることは間違いないと思います。
そうですね、これからが本格的な効果が得られるタイミングだと思います。

2019/5/1 21:06

タコス

ありがとうございました!
抗うつ剤と、頓服用の抗不安剤という組み合わせで出されているのだと思いますが、他にどのような薬がオススメでしょうか?
ボクの症状としては、不安神経症になるのでしょうか?

2019/5/1 21:30

A.マンスン 医師認証済

ストレス性の身体反応と考えてよいかもしれません。

その場合の第一選択薬は、依存・耐性がなく、不安に強い効果のあるレクサプロ、セルトラリンなどSSRI系抗うつ剤とされています。
それと、その効果を増強し、深層意識にも作用する、エビリファイ、ロナセン、ルーランなど非定型抗精神病薬をごく少量併用されると根治の期待もできます。

2019/5/1 21:56

タコス

ありがとうございました。
参考になりました

2019/5/2 09:41

地方の精神科医・まり先生の回答

地方の精神科医・まり 医師認証済

おつらいですね。心よりお察し申し上げます。おそらく御症状は、心の不安・緊張やストレスが自律神経を介して身体症状となって現れた心身症状と考えられます。リフレックスなどの抗うつ薬は、定時服用を継続されることで次第に血中濃度が上昇して、2〜4週間で効果が発現するお薬です。まだ服用開始されて1週間とのことですので、効果が充分に得られていないと思います。御様子を御覧になられてと存じ上げます。心身症には薬物療法の他、カウンセリングなどの心理療法も効果が期待できます。おかかりつけの医療機関で御相談になられますことをおすすめいたします。どうぞ、御大事になさってください。

2019/5/1 23:47

タコス

ありがとうございます!
と、いうことは、リフレックスは飲み続ければ続けるほど、効果が出るようになるお薬なのでしょうか?

2019/5/1 23:53

地方の精神科医・まり 医師認証済

飲み始めて2〜4週間で血中濃度が定常状態となり、効果が現われるお薬です。お薬は最終的には新陳代謝によって体外へ排泄されますので、血中濃度がずっと上昇し続けるということはありません。どうぞ、御安心くださいませ。

2019/5/2 00:41

タコス

ありがとうございました
安心いたしました

2019/5/2 09:42

冬眠中の熊先生の回答

冬眠中の熊 医師認証済

リフレックスでも効果が期待できます。
効果が不十分であれば、増量して経過を見るとよいでしょう。
それでも効果が得られない、あるいは副作用(リフレックスは眠気、食欲亢進が多いです)が強い場合は、他の抗うつ薬への変更をすることになります。

2019/5/2 06:03

タコス

ありがとうございました
参考になりました

2019/5/2 09:47

冬眠中の熊 医師認証済

どういたしまして。
どうぞ、お大事になさって下さい。

2019/5/2 15:56

リング入れ先生の回答

リング入れ 医師認証済

不安障害として矛盾しません。今の処方は非常に望ましいもののように思えます。効いてくるのはこれからでしょうね。

2019/5/3 13:18

タコス

ありがとうございました
参考になりました

2019/5/4 09:17

更年期予防・改善に効く食品成分とは?

女性ホルモンであるエストロゲンとよく似た働きをする「エクオール」を知っていますか?食品で簡単に補える、更年期症状の大きな味方です。

ゆらぎ世代の女性にエクオール


医知恵事務局おすすめQ&A

  1. 子宮筋腫とホルモン補充療法について

    更年期障害の症状
    更年期障害の治療
    53歳です。1月に最終月経。肩こり・不眠・不安感・関節の痛み・寝汗・もの忘れ等の症状が強くあり...
    2012/4/22
  2. 若年性更年期障害

    更年期障害の症状
    更年期障害と若年性更年期障害についての違いについて教えていただきたいです。どちらも同じような症...
    2012/5/8
  3. パッチについて

    更年期障害の症状
    更年期障害の薬、漢方薬
    昨年 何とも言えぬ脱力感、疲労感に襲われ 婦人科を受診しました 更年期と言われ、ホルモン剤の処...
    2012/9/24