Q&A(乳がん)

Q 回答受付中

今後の治療計画について

カテゴリ
治療方針 >
治療計画(初期治療)
こぶた
40代女性| 乳がんと診断され、これから治療を受ける(初発)(質問時)
1
Good!!
投票する

42歳。閉経前。H24.9.6に部分切除術にて手術を行い、先日病理結果がでました。
組織型:乳頭線管癌、原発径:0.7㎝×0.6㎝ 病理学的腫瘤径(浸潤径):0.4㎝×0.3㎝、リンパ節移転:なし (0/2)、核異形度(N-SAS): 1、組織学的異形度:2、ER:90%, PgR:90%、Her2:1+、切除断面:陰性、Ly:0, v:0、 波及度:g:1, f:1, s:0、Ki-67:10%
主治医が、今後の治療計画としてとして、放射線治療のみでいいでしょうという見解でした。主治医は、組織学的異形度は2だけれども、腫瘤径がかなり小さいことと、リンパ移転がないこと、波及度もみても移転していない事からの判断ということです。NCCNガイドラインでは術後内分泌療法を考慮する(カテゴリー2B)となっております。他のドクターにもご意見を聞きたいと思います。また、放射線治療で終了する場合とホルモン治療をする時の再発率もお教え頂ければ幸いです。大変お忙しい所申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

会員登録(無料)で、医師の回答が読めます。