Q&A(乳がん)

Q 回答受付中

術前化学療法を中止し手術を先にする提案について

カテゴリ
治療方針 >
治療計画(初期治療)
にこ2パーセント
40代女性| 治療中(初発)(質問時)
0
Good!!
投票する

40歳 術前化学療法中です。
ホルモン陰性、HER2陽性、脇リンパ転移あり

FEC4クールを終え、
しこり5.6cm→4.8cm

現在、タキソテール+ハーセプチン1クール目投与から10日経過

FECの時から、副作用が強く出ています。

FEC3回目あたりから不眠不安も強くなり、
主治医の勧めで精神科を受診し、セロトニン再取り込み阻害薬を服用しましたが吐き気、傾眠が強く出て中止となりました。
現在は頓服的にワイパックスを使用しています。

味覚障害、口内炎、発熱で食欲がありません。

主治医より
「辛そうで、元気がなくなっていっている。
抗がん剤に不安を強く感じているようだ。
手術にたどり着けなくなっては困るから、
先に手術を受け、術後に改めて抗がん剤を受けるという順序はどうか。手術までの間はハーセプチンで治療をつなぐ。」との提案を受けました。
術前の方がしこりの縮小が実感できる(効き目がわかりやすい)メリットがあるので、当初の計画通り4クールやり切ってから、手術に望んだ方が良いと思われますか。

会員登録(無料)で、医師の回答が読めます。