乳がん診断:悪性であった場合(乳房再建も含めた今後の方針)

モルコさんがピックアップ
2013/06/21 00:00:00

早期発見の多い乳がんですが、早期でも悪性の場合や病巣によっては切除が第一選択となる場合があります。
がんと診断されたショックだけでなく、乳房を失うショック、さらには乳房を失っても完治しないのではないかというショックが重なります。
自覚症状がほとんどない場合もあり、この段階で医療関係者や周りからのアプローチを間違えると
通院自体を止めてしまう患者さんもいるそうです。

カテゴリ
治療方針

会員登録(無料)で回答をすべて閲覧できます。

会員登録(無料)

和花1971
2011/11/07 19:23:56

初めまして。今年、40才になります


2ケ月程前、左胸にシコリを発見。

シコリが、大きくなった気と痛みを感じ 3週間程前、病院へ。


乳癌と診断されました。
病理検査の結果です。
病理所見

ER 2/3以上強度陽性

PgR 2/3以上強度陽性

HER2 10%以上の細胞が強度陽性 Score3+

MIB-1 部位により多寡は、あるが 全体的に10-20%

腫瘍の大きさ
3×2

標本上乳腺外脂肪組織への浸潤は明らかではありません

リンパ管侵襲を認めます
グレート3相当

硬癌


治療は、術前治療なしの
全摘出。

その後、ハーセプチン 抗がん剤と言われました。

診断されてから、ネットなどで調べてみたりして

硬癌という名前 医師にも 癌の増殖が、速そうと言われたのもあり不安です

後、やはり 全摘出とショックもあります。

手術は、12月後半あたりになるとの事なのですが

その間 進行したら…との不安もあります

医師が言うには、早期発見に入るとの事ですが

家に帰り、病理診断を見ながらネット等を見ていたら

本当に、早期発見?と疑問に思ってしまいました


分かりにくい文章で すみません


ご意見、お願いします
(40代/女性)

回答を見る

モルコさんのコメント
診断についても丁寧に回答されており、とても参考になります。
そして悪性と言われても何とか乳房を残せないのか、と考えてしまうのが女性です。

会員登録(無料)で回答をすべて閲覧できます。

会員登録(無料)

関連するQ&A(治療方針カテゴリの新着)

非浸潤性入管癌の治療

2014/10/01

ホルモン治療か抗がん剤か迷っています

2014/10/01

トリプルネガティブ術後治療について

2014/10/01

TC療法は必要か?

2014/10/01

病理検査の断端陽性について

2014/10/01

本サイトのサービスは医学・医療情報の提供を目的としているものであり、診療行為またはこれに準ずる行為を目的として利用することはできません。このサービスにおける医師による返答は治療行為ではありません。ユーザーはこのことを十分認識した上で自己の責任においてこのサービスを利用し、必要ならば適切な医療機関の受診等、自身の判断で行ってください。実際に医療機関を受診する際も、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でもエムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。