放射線治療と皮膚のケアについて

hiropyonさんがピックアップ
2013/04/25 00:00:00

放射線治療により日焼けや火傷と似たような症状が照射部に現れます。
治療前に先生から症状について説明を受けていても、赤黒くなったり、強い痒みが出たり、皮がむけたり、症状が強いと心配になりますよね。そんな時に参考にしていただければと思います。

カテゴリ
手術・治療の影響

会員登録(無料)で回答をすべて閲覧できます。

会員登録(無料)

akiran
2007/09/27 13:36:16

いつも適切なご回答、有難うございます。先日新聞で
放射線治療後の皮膚のケアについての記事が載っていましたので教えてください。
私(ステ−ジ1で腫瘍は1.2センチ)は去年の今頃始めて、10月の終わりまで放射線治療を受けました。皮膚の状態はまだ少し硬く、良い意味で張りがある感じで、うっすらと四角く受けた後が残っています。その記事は炎症が治まった後は毎日の乳房マッサ−ジとVC の摂取、薬用の皮膚保湿剤の使用を勧めていました。その後、化粧水と乳液での手入れ。それでお聞きしたいのですが汗も出なくなるのに化粧水や乳液で効果はあるのでしょうか?塗った後夜入浴した時、ヌルヌルしたので疑問に思いました。
変な質問で申し訳ありません、よろしくお願いします。
(50代 女性)

回答を見る

hiropyonさんのコメント
このQ&Aでは、放射線治療中の皮膚の状態から質問者の方が疑問に思ったこととその回答が掲載されています。
ふぃゆ
2010/07/22 12:36:40

いつもお世話になっております。
現在、乳がん術後の放射線治療を行っております。
放射線治療中は照射部位に化粧品、軟膏など一切つけてはいけないと書かれていることも多いのですが、
わたしの受診している放射線科では、「軽いものなら手持ちのものでも塗ってよい」といわれていて、もし処方するとしたらリンデロンクリームだといわれたので、それはちょっと強すぎるような気がして、アロエやカレンデュラのはいったごく軽いクリーム的なものを塗っています。(照射後のみで、照射前10時間以内には塗っていません)
幸い炎症はかなり軽く済んでいるようですが…

■放射線治療時に皮膚にクリームなどをつけてはいけないといわれるのは
・治療による皮膚の炎症等を悪化させる可能性があるからなのか(もしそうなら、悪化しないものであれば塗ってよいのか)
・なにかを皮膚に塗ることで放射線治療そのものに支障があるからなのか(もし、そうであるとすれば特定のもの=例えば金属系の成分がはいっているものなど=がよくないとか)どちらなのでしょうか。

日本のサイトではあまりにも「なにもつけてはいけない」と書いてあるものが多いので、気になり、質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。
(40代 女性)

回答を見る

hiropyonさんのコメント
このQ&Aでは、放射線治療による皮膚炎ケアのために、化粧品や軟膏の使用しても良いかどうかについて掲載されています。
さなか
2008/02/18 21:39:46

放射線治療の際に起きる皮膚炎の炎症を予防するために治療後に冷やすべきなのか、冷やしてはいけないのか...どちらが正しいのか、教えてください。
以前、自分の通っている病院では放射線治療が機械の入替のため治療ができないということで別の病院で放射線治療を受けることになりました。前回の放射線治療でひどい皮膚炎になったことがある、と そこの放射線科の先生に話したところ「治療後氷嚢で冷やすように」との指示を受けました。
同様に知人が放射線治療を受けることになり、「以前自分が受けたときに冷やすように言われた」と話したのですが、冷やさないほうがいいといわれたそうです。
(30代 女性)

回答を見る

hiropyonさんのコメント
このQ&Aは、火傷と似たような症状なら冷やした方が良いのかも?と思っている方に読んでいただきたい情報です。

会員登録(無料)で回答をすべて閲覧できます。

会員登録(無料)

関連するQ&A(手術・治療の影響カテゴリの新着)

放射線治療後のリンパ球減少について

2014/06/20

放射線治療における皮膚炎の防止について

2014/06/13

左胸のむくみ

2014/05/08

放射線治療開始と風邪について。

2014/05/01

術後の50肩

2014/05/01

本サイトのサービスは医学・医療情報の提供を目的としているものであり、診療行為またはこれに準ずる行為を目的として利用することはできません。このサービスにおける医師による返答は治療行為ではありません。ユーザーはこのことを十分認識した上で自己の責任においてこのサービスを利用し、必要ならば適切な医療機関の受診等、自身の判断で行ってください。実際に医療機関を受診する際も、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でもエムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。