ホルモン療法に伴う更年期障害への対応について

かなまるこさんがピックアップ
2013/08/16 00:00:00

薬の副作用として、自分の体にどんな症状が出るのか不安になります。
どんな風に対処して乗り越えたらいいのか、たくさんの知識を持つことで、少しでも不安が解消されたらいいと思いました。

カテゴリ
手術・治療の影響

会員登録(無料)で回答をすべて閲覧できます。

会員登録(無料)

lyric.trigger
2011/06/27 14:02:49

お世話になります。乳癌の切除後の治療で、半年ほど前から、リュープリン注射とノルバディックを服用しています。今年の1月くらいから、ホットフラッシュが頻繁に起きるようになりました。ホットフラッシュが起きると集中力に欠け、仕事になりません。リュープリンを止めれば、起きなくなるのでしょうか?
(40代/女性)

回答を見る

かなまるこさんのコメント
ホルモン療法で使用する薬の全てで、ホットフラッシュが起きるわけではないと分かります。
また、副作用があっても慣れてくること、漢方薬もあることなど、対処方法はあると知ることで、少しでも不安が解消されると思います。
あい(乳がん闘病中)
2010/09/27 17:33:16

2年前から、ホルモン治療中(リュープリンとノルバデックス)です。
ホットフラッシュがだんだんひどくなり、この夏は頭皮が乾くことがないくらいにずっと汗が出ていました。頭皮からだけっていうくらい他はあまり汗には困ってません。
現在、漢方薬で対処出来ないものか悩んでいます。けいしぶくりょうがんを担当医に勧められましたが効き目や副作用はどのようなものでしょうか?
また
乳腺外科ではなく、漢方医に相談して気虚体質など診てもらい処方してもらうことも迷っています。
頭皮の汗と そのせいかわかりませんが髪が細く薄いので増やしたいのですが アドバイスよろしくお願いします。

(40代/女性)

回答を見る

かなまるこさんのコメント
漢方を希望する場合、「漢方外来」という所があると知ることができます。
それから、受診の流れや保険適用範囲などについても、分かりやすく説明されている回答です。
くまことハチ
2010/06/19 09:57:50

昨年9月に乳癌で2aで手術して、抗がん剤投与して閉経前だったので、ゾラデックス3.6mgデポを5週間おきにうっています。 4回受けましたが、頭が痛くてボーッとします。専業主婦なので痛ければ寝ていればいいのでしょうが、そうもいきません。痛み止めを飲みますが、毎日痛いのでのみ続けるのはふあんです。更年期障害の症状が副作用として出ると言われました。先生は対象療法しかないといわれましたが自然に更年期障害がきたひとのように、漢方薬を飲んでもいいのでしょうか??
漢方薬がホルモン治療の障害になったりしますか
(40代/女性)

回答を見る

かなまるこさんのコメント
普段口にしているものでも、治療に影響を与えてしまうものがあると分かります。
TAKAMA
2011/07/10 09:44:25

私の母のことですが、しこりはなかったのですが乳首の変形と乳首からの出血のため受診したら乳癌の初期ということで手術をしました
今はホルモン剤を一日一回飲んでいますが飲んでから一時間くらいは副作用なのかめまいや動悸、更年期障害のような症状が出るそうです
このような症状は慣れるしかないのでしょうか?
また、最近は生理のような出血もあるそうです
母は昔、子宮の病気で子宮と卵巣を摘出しております
それでも生理のような出血がありますか?

母は遠方に住んでいるため、私が母の状況を確認するのは電話かメールだけなので心配です

宜しくお願いいたします

(60代/女性)

回答を見る

かなまるこさんのコメント
アロマセラピーなど、身近なものが気分転換やストレス解消になると知ることができます。
患者の周囲にいる人が、何か手助けができないかと思った時に、役に立つと思いました。

会員登録(無料)で回答をすべて閲覧できます。

会員登録(無料)

関連するQ&A(手術・治療の影響カテゴリの新着)

放射線治療後のリンパ球減少について

2014/06/20

放射線治療における皮膚炎の防止について

2014/06/13

左胸のむくみ

2014/05/08

放射線治療開始と風邪について。

2014/05/01

術後の50肩

2014/05/01

本サイトのサービスは医学・医療情報の提供を目的としているものであり、診療行為またはこれに準ずる行為を目的として利用することはできません。このサービスにおける医師による返答は治療行為ではありません。ユーザーはこのことを十分認識した上で自己の責任においてこのサービスを利用し、必要ならば適切な医療機関の受診等、自身の判断で行ってください。実際に医療機関を受診する際も、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でもエムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。