ホルモン療法の副作用の考え方について

モルコさんがピックアップ
2013/08/01 00:00:00

ホルモン療法は、化学療法と比べると副作用は強くないですし、医師からもそのように説明されていると思います。
ですが、ホルモン療法は服薬する期間が年単位になります。
不眠やホットフラッシュ、気分の落ち込みなど医療者側が「軽い」と説明する副作用も、
複数重なった状態が年単位で続くというのは、患者にとってはなかなかつらいものです。
ホルモン療法の効果を再確認して、治療のモチベーションを維持していきましょう。

カテゴリ
手術・治療の影響

会員登録(無料)で回答をすべて閲覧できます。

会員登録(無料)

makino
2007/09/07 22:56:02

現在乳癌の治療中で、ゾラデックス注射とノルバデックスの服用をしています。ノルバデックスは子宮に刺激的に働くので子宮筋腫ができたり子宮内膜が厚くなるとのことですが、ゾラデックスと併用した場合、これらの副作用はどうなるのでしょうか?ゾラデックスは子宮筋腫等の治療薬としても使われていると聞き、素人考えでは副作用はプラスマイナス?になるの??と思ってしまうのですが(そんなに単純なことではないと思いますが・・・)、実際はどのように考えたらいいのでしょうか。ノルバデックス単独の治療よりは子宮への刺激は軽減されるのでしょうか。

それから同様に、ゾラデックスでは骨そしょう症の心配があるとありますが、ノルバデックスはむしろ骨を強くする、というのもどこかで読みました。併用した場合の骨への影響はどのように考えたらいいのでしょうか。

ゾラデックスとノルバデックスには正反対の作用があるようで、副作用についてどう考えたらいいのか混乱してしまっています。

ご教どうぞよろしくお願いいたします。
(30代 女性)

回答を見る

きなうさ
2010/07/04 23:11:42

よろしくお願いします。
2009年5月に温存、6月からノルバデックス、9月からリュープリンをしています。
最終月経は2009年9月(1回目のリュープリンの直後でした)です。

半年前に子宮体がん、頸がんの検査をして異常なし、
ノルバを飲んでいるので、様子を見るということで、
婦人科医から6ヵ月後に検診に来るようにいわれ行きました。

そこで、子宮内膜が少し厚いと指摘され、組織検査にだされました。
(半年前は3mm、今回は6mmです)

これはノルバの影響なのでしょうか?

ノルバをのんで、子宮内膜が厚くなるのはよくあることですか?
ノルバの影響で内膜が増殖した場合、体がんである確立はたかいのでしょうか?
(不正出血はありません。)

私のように薬で生理をとめていても、閉経後と同じように内膜は3mmでなくてはいけないのでしょうか?

また、乳腺の先生からはホルモン療法を開始するときに、5年より長く飲み続けると体がんの発生率があがってくる
といわれていたのですが、

1年で内膜が厚くなったということは、ノルバを飲む治療そのものを考えなければいけなくなるのでしょうか?

体がんの組織診の結果が10日にわかるのですが、9日に乳腺外科の予約が入っています。

体がんの結果が出る前に、主治医と話をすることになると思います。
それまでに、少し情報がほしいので、よろしくお願いします。
(30代 女性)

回答を見る

初美
2010/08/14 04:09:52

私は、5月に温存手術しましたが、段端陽性で 2ヶ所に 6ミリと 2ミリの浸潤癌が見つかりました。センチネルは陰性です。
再手術では、思い切って 7月に全摘しましたが、残りの乳腺には 腫瘍らしきものは 見つからなかったです。
その後ノルバデックスを のむことになりましたが、飲み初めて20日目から 急に めまいと ふらつきが 酷くなり、寝ても 頭が ふわふわするし、歩いてトイレにも行けない状態です。日常生活もできません。
昨日何とかタクシーで 病院に行きましたが、主治医は 予約患者以外は 診てくれず、他の先生が 耳鼻科も薦め、色々検査しても メニエールではないみたいです。
メリスロンとセファドールを1日3回飲み始めましたが、薬が切れてくると くらくらして歩けません。もし 薬が なかったら 何時間たっても めまいと ふらつきは なくならない感じです。今までの人生で こんなに しつこい めまいは初めてなので ノルバデックスの副作用では ないかと思います。
主治医の予約は、9月2日なので それまでは めまいどめを のみながら ノルバデックスを続けるしか ないでしょうか?
私の場合、やめたら 再発リスクは あがりますか?
よろしくお願いいたします。


(40代/女性)

回答を見る

モルコさんのコメント
ホルモン療法の副作用も怖いのですが、それよりも抗腫瘍作用が大事です。
ホルモン療法のリスクとベネフィットについて、わかりやすく回答されています。
ケイP-
2012/01/18 21:22:37

よろしくお願い致します


34歳、昨年春に乳がんステージ1の温存手術をして、抗がん剤、放射線治療を終え、現在はハーセプチン治療と10月からホルモン剤(タスオミン)を服用しています。

よくホルモン剤の副作用で、体重増加や、ホットフラッシュなどを聞きますが、私は全く副作用を感じず快適に暮らしています。
最近、逆にもしかして薬が効いてないのかな?と不安になったりします。

今は生理不順で生理が早くきたり遅くきたり、あっても出血量も凄く少なくて(ナプキンが必要ないくらいです)3日くらいで終わります。
今月は予定日過ぎましたが、まだきていません…。

病院の先生には生理については 止まるかどうか、もう少し様子をみて、止まらなければ注射をしましょうと言われています。

長くなってしまいましたが、お聞きしたいのは、タスオミンの服用だけでは副作用は あまり出ないのでしょうか?

よろしくお願いします。
(30代/女性)

回答を見る

モルコさんのコメント
副作用が無い方もいます。
副作用が無ければ無いで、効いていないのでは?と不安になります。
いくぶる
2012/11/24 11:16:23

4月にステージ1で乳房温存手術をしました。グレード3でKi67が20%のためFEC1004クール放射線療法も終りました。ホルモン受容体が強陽性で8月からノルバデックス内服とリュープリン注射をしています。最近になり肝機能が上昇しました。GPT180、GOT、γGPTは90程度です。元々脂肪肝があり腹部エコーの結果脂肪肝の悪化でしたが、薬剤性も考えられるとの事で一時休薬するかと言われています。そこで質問です。ホルモン受容体が強陽性で薬をやめると、再発のリスクはかなりあがるのでしょうか。肝臓も大切ですが、再発への不安も大きいです。どうすればよいかわからず、質問させて頂きました。よろしくお願い致します
(30代/女性)

回答を見る

モルコさんのコメント
肝機能について。肝臓が悪いと薬物療法が受けられない場合があります。
3年から5年という期間で服薬しますので、肝機能にも注意する必要があります。

会員登録(無料)で回答をすべて閲覧できます。

会員登録(無料)

関連するQ&A(手術・治療の影響カテゴリの新着)

放射線治療後のリンパ球減少について

2014/06/20

放射線治療における皮膚炎の防止について

2014/06/13

左胸のむくみ

2014/05/08

放射線治療開始と風邪について。

2014/05/01

術後の50肩

2014/05/01

本サイトのサービスは医学・医療情報の提供を目的としているものであり、診療行為またはこれに準ずる行為を目的として利用することはできません。このサービスにおける医師による返答は治療行為ではありません。ユーザーはこのことを十分認識した上で自己の責任においてこのサービスを利用し、必要ならば適切な医療機関の受診等、自身の判断で行ってください。実際に医療機関を受診する際も、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でもエムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。