センチネルリンパ節生検による痛みについて

hiropyonさんがピックアップ
2014/02/28 00:00:00

手術後にふと傷が痛み、不安になる方も多いと思います。
たとえばリンパへの転移を調べるために、術中に「センチネルリンパ節」を取り検査をしますが
術後、その傷が乳がんを切除した胸よりも痛むことも・・・。
そのような疑問に答えるQ&Aをピックアップしてみました。

カテゴリ
乳がんについて

会員登録(無料)で回答をすべて閲覧できます。

会員登録(無料)

みーや
2013/01/04 01:55:14

去年の12月5日に左乳房温存手術を受けました。ステージ1センチネルリンパ転移無しだったのですが、左の脇に違和感があります。腕を上にあげると脇に一本、筋が出て来て痛みがあります。センチネルの傷後も微妙に痛みます。センチネルの傷と筋が繋がってるような、繋がってないような感じです。これは時間が経てば治るものなのでしょうか。

(40代/女性)

回答を見る

hiropyonさんのコメント
このQ&Aではセンチネルリンパ生検の傷の痛みについて記載されています。
ひろりん
2013/03/23 20:43:32

昨年9月に乳がん、左乳房部分切除後 放射線治療25➕5回 現在ホルモン治療中です。手術後から左胸の下辺りに腫れの様な浮腫みのゆうな違和感はあったのですが、時間とともにさほど気にしなくなっていました。最近 ハードな一日を過ごした日の夕方から打撲の様な強い痛みを感じ、指で触れただけでも痛みを感じました。極力ゆっくりと過ごし2〜3日経った辺りから少しずつ痛みは和らいできています。七月から体操インストラクターの仕事復帰の予定もあり、未だ体力的に無理なのか?肋骨への骨転移の可能性も考えられるのか?不安です。
適切なアドバイスがありましたらよろしくお願い致します。
(40代/女性)

回答を見る

hiropyonさんのコメント
このQ&Aでは、手術後半年過ぎ感じた胸の痛みが不安になった方が質問されたQ&Aが記載されています。
ふぃゆ
2010/06/13 14:00:26

5月19日に乳がんの温存手術を受けました。リンパ節はセンチネルのみとっています。
その後、腋窩に大きな皮下血腫ができ不自由しておりましたが(その件では別に質問させていただき、大変お世話になりました)、術後4週間になろうとするこの頃、ようやく鶏卵程度の大きさになってきています。

ただ、傷の痛みというか、脇の痛みがなかなか消えません。血腫が傷を圧迫しているのもあるのですが、じっとしていても鈍痛がある状態です。

1)この脇の痛みもは時間とともにましになってくるものでしょうか。

2)術後すぐから腕や肩の動きは問題なく、動かすことに伴う痛みもなかったので日常生活では支障はありませんでした。ところが皮下血腫の塊が小さくなってきてから、腕を真っ直ぐ上に上げるとややひきつれるような痛みが起こるようになってきました。
これは、多少痛みがあっても意識して上にあげるようにするなどのリハビリを行った方がよいでしょうか?

3)胸の手術跡は小さく、傷自体もきれいに治ってきているのですが、傷周辺と乳頭部に触れると痛みがあります。
また、傷部分の皮下に脇の皮下血腫と同じような硬結があります。傷口は小さくても内部はかなり切ったりしているためと思うのですが、この傷や乳頭部の痛み、硬結も時間とともに和らいでいくものなのでしょうか。

外科の診察が2週間後の予定で、その前に10日後あたりから放射線治療がはじまるため(皮下血腫の縮小具合からみてその頃なら大丈夫ということで決まりました)、上記のようなことがあっても放射線治療には影響がないかどうか知りたく、質問させていただきました。よろしくお願いいたします。
(40代 女性)

回答を見る

hiropyonさんのコメント
このQ&Aは、術後色々な痛みが出て不安を感じられた方が書かれたものです。
ある程度の痛みは時間とともに解決されるので、ゆったりと構えていることが大切なようです。

会員登録(無料)で回答をすべて閲覧できます。

会員登録(無料)

関連するQ&A(乳がんについてカテゴリの新着)

舌が黒い

2014/10/01

ホルモン感受性の高い場合の卵巣摘出について

2014/06/20

ホルモン陰性、HER2+の場合、生理とめるべきか

2014/06/13

高い発症リスクの不安

2014/06/13

ホルモン治療について

2014/06/06

本サイトのサービスは医学・医療情報の提供を目的としているものであり、診療行為またはこれに準ずる行為を目的として利用することはできません。このサービスにおける医師による返答は治療行為ではありません。ユーザーはこのことを十分認識した上で自己の責任においてこのサービスを利用し、必要ならば適切な医療機関の受診等、自身の判断で行ってください。実際に医療機関を受診する際も、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でもエムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。